« 「確定申告不要」に対する誤解 | メイン | Time is not Money »

2007年01月19日

リサイクルショップ

先日、いらなくなったベビー用品をリサイクルショップに売りに行きました。買い取り価格は、

ベビーカー:500円
ベビーバス:100円
抱っこ紐:200円
ベビーゲート(未使用):450円

でした。

まさに二束三文ですが、満足しています。どうせ、いらなくなった物ですし、親戚、近所を見回しても、すぐに譲れそうなところはありません。捨てるか売るかしか選択肢はありません。捨てるとなっても、大型ゴミは有料回収なので、お金を払うか、時間を掛けてバラバラにするしかありません。

売る相手を考えても、大物はオークションに出すには送りにくいですし、フリマなどもコストに見合うとは思えません。リサイクルショップに出すというのは手っ取り早いだけでなく、ベストの選択肢ではなかったかと思います。

参考:ネットオークションで副収入

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年01月19日 00:27 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/721

コメント

コメントしてください




保存しますか?