« 今年のいろいろ | メイン | 入院医療費定額化への疑問 »

2007年01月10日

ポイントサービスのルール作り

経済産業省は、さまざまな企業が顧客に発行している「ポイントサービス」に関するルール作りを進める方針だそうです。ポイントがお金と同じような価値を持っていることから、一定のルールが必要と判断したとのこと。

日本国内で年間約1兆円規模のポイントが発行されている見られているそうです。一人頭1万円近い額になりますね。自分はどうかと考えると、クレジットカード(実際には航空マイレージ)や楽天スーパーポイントなど、その数倍のポイントを獲得していそうです。

ポイントがある業界を考えてみますと、家電量販店、航空会社、クレジットカード会社・・・、主要なのはこのあたりでしょうが、大手小売チェーン店やネット関連などいろいろありそうです。

ただ、先日も書きましたが、ポイントは無効になることほどもったいないことはありませんので、ポイントの性質をきちんと把握して、うまく付き合っていかなければいけませんね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年01月10日 00:01 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/713

コメント

コメントしてください




保存しますか?