« スクリーニング | メイン | パソリとEdyがやってきた »

2006年10月24日

菊花賞と行動ファイナンス

菊花賞当たりました! 馬連6,480円です! 3冠がかかっていたメイショウサムソンとドリームパスポートを頭に、勝ったソングオブウインドを含む4頭へ流す「フォーメーション」という買い方で、見事的中です! 64.8倍ですから、1,000円買ってれば64,800円ですね! ええ、買ったのは100円ですけど。儲かったのは、ワイドも含めて6,000円ちょっとだけです。(苦笑)

でも、うれしいですね。株で6,000円儲かっても何とも思いませんが、まして残業で6,000円手当てをつけても鬱陶しいだけですが、競馬で儲かると何ともうれしいものです。思わず、いいものでも食べようかと思ってしまいます。実際に、パーっと使ってしまう人も多いと思います。

このように、心理的な影響を受け、経済合理性では説明できない分類をすることを、金融工学の1ジャンルの「行動ファイナンス」では、「メンタルアカウンティング(心の会計)」といいます。お金の価値は本来同じはずなのに、収入の源泉によってあたかも違うように感じてしまい、その使途まで影響を受けてしまうのは、その代表的なものといえるでしょう。

この他、「マイホーム資金に手をつけてはいけないから」とマイカーローンに無駄な利息を支払ったりすることもその1つです。このように「手をつけない」と決めることは、意志の弱い人にはある程度有効ですが、そうでなければ利息がもったいないだけです。まずは、意思を強くし、メンタルアカウンティングの分類を取り払って、ある程度「どんぶり勘定」にした方が有利です。

メンタルアカウンティングのバイアスは、誰にでもあると思います。一度、自分のお金に関する行動を見直すといいかも知れません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年10月24日 00:33 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/656

コメント

コメントしてください




保存しますか?