« 幼児へのマネー教育 | メイン | 北朝鮮の核実験 »

2006年10月07日

パソコンの価格

私の父のパソコンの調子が悪く、今週1週間は夜な夜なその調整をしていました。このパソコン、FMVのノートなんですが、99年夏モデルですから、すでに7年以上経過しています。この間、大したメンテナンスどころか、クラスタスキャンやデフラグもしていませんから、調子が悪くなるのは当たり前かもしれません。

でも、スペックとしては、父のパソコンの使い道には十分です。ネット、メール、ワード、エクセル、年賀状印刷、写真印刷・・・99年当時から劇的な変化はありません。

当時の購入価格は20万円。来年買い換えるとすると、1年あたりの単価は2.5万円になります。私は、パソコンの価格は1年あたりで考えるべきだと思っています。安くても寿命が短ければダメなのと同時に、少しの期間で買い換えるのなら安い方がいいに決まっています。

その意味もあり、私は中古パソコンをお勧めしています。ノートは液晶の状態に不安があるのと、誰が触ったかわからないキーボードであることから、あまりお勧めしていませんが、デスクトップでキーボード類を新調(または従来品の使用)すれば、そんな心配もありません。

実際に我が家には2台の中古パソコンがあります。価格は2台で合計5万円。Pentium3とPentium4で、スピードにも何の不満もありません。新品を買うにしても、DELLエプソンダイレクトの安いのがいいと思います。

参考:激安パソコン購入術

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年10月07日 01:27 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/644

コメント

コメントしてください




保存しますか?