« 家計管理研究会 | メイン | パソコンの価格 »

2006年10月05日

幼児へのマネー教育

私は子供のマネー教育(金銭教育)はとても大事だと思っています。これを行わないままに大きくなり、携帯などでお金を使うことから覚えてしまうと、正しい金銭感覚が身につかず、カード破産などにつながっていくとさえ考えています。FPパパの出産育児とお金の教室でも、こどものマネー教育というページを設け、私なりのプランを提示しています。

私のプランは大したことないのですが、幼児向けの通信教育としてデファクトスタンダードになりつつある、こどもちゃれんじ(しまじろう)のじゃんぷ(年長児向け)の11月号でも、お金の大切さを教えることをテーマとする予定となっています。

いつかはきちんと教えたいけど、教えるのが難しい「お金の大切さ」。11月号では楽しいすごろく遊びなどをとおして、「お金には限りがあり、ほしいものが全部得られるわけではない」ということを実感できます。(こどもちゃれんじホームページより)

とのこと。エデュトイ(知育玩具)の「おかねりかいキット」を中心に、小学生になる前に、お金の使い方について考える体験ができます。

これまで「子供がお金の話をするのはよくない」とタブー視されてきたことに、幼児教育の代表的なところが取り組んでくれるというのは、とてもいい試みだと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年10月05日 02:05 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/643

コメント

コメントしてください




保存しますか?