« 保障と補償 | メイン | ポートフォリオ »

2006年09月16日

ミクシィ上場

ソーシャルネットワークサービス(SNS)最大手のミクシィがマザーズ市場に上場しました。15日の終値は312万円とのことですから、時価総額は2200億円になります。

注目度が高いのはわかるのですが、いきなり時価総額2200億円というのには驚きです。最近上場したIT関連企業の時価総額は、アフィリエイトサービスプロバイダのバリューコマースで400億円、ファンコミュニケーションズ(A8ネット)で500億円です。

時価総額が同じクラス(2000~2500億円)の企業を列記すると、住友林業、明治製菓、ハウス食品、山崎製パン、サッポロHD(サッポロビール)、エディオン、ワコールHD、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA)、ツムラ、良品計画(無印良品)、コクヨ、青山商事(洋服の青山)、ダイエー、岡三HD(岡三証券)、マネックス・ビーンズHD(マネックス証券)、カブドットコム証券、京成電鉄、南海電鉄・・・

ミクシィのビジネスモデルは、紹介者が必要だという安心感をもとに、多くの会員を集めて、広告収入を得ることだと思うのですが、それだけで、上記の企業のような収益力があるとは思えません。

現在会員数500万人だそうですが、ねずみ講と同じで、いつか会員数の限界に到達すると思います。また、会員数は増えていても、人間飽きが来るもの。退会しなくても、事実上離れていく会員もいるでしょうから、何年も連続して広告収入が増えつづけるとも思えないのです。

私もmixiの会員です。便利なコミュニケーションツールとして使っています。mixiはますます発展すると思いますし、会員数が増えるほど利益率が上がるビジネスモデルであることは認めますが、この株価、時価総額は、とても手出しする気にはなれません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年09月16日 00:08 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/616

コメント

コメントしてください




保存しますか?