« 事故の責任と自己責任 | メイン | 社長の報酬 »

2006年08月27日

公共機関の利用

公共機関を利用すると、いろいろと節約することができます。利益を求めるのではなく、住民へのサービスを重視しているからです。

今の季節なら、市民プール。先日、悲しい事故がありましたが、一般的にはお勧めです。私の住む自治体のプールの利用料は、幼稚園児~中学生100円、高校生200円、大人500円でした。普通のプールの料金の半額以下でしょう。特に中学生は、激安です。こどものころ、よく通っていたのを思い出します。

読書の秋には図書館がお勧めです。無料でいろんな本が読めるのですから、とてもありがたいです。自治体によっては、CDなどのレンタルができるところもあります。もし、借りたいタイトルが図書館にあれば、TSUTAYAで借りる必要はありませんね。

このほか、役所の食堂なんてのもお勧めです。基本的に職員を対象にした施設ですが、住民も堂々と利用できます。味は千差万別でしょうからなんとも言えませんが、安いことだけは全国共通でしょう。

都市のど真ん中で安く食べたいときに、お勧めです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年08月27日 00:07 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/595

コメント

コメントしてください




保存しますか?