« ジャスコお客様感謝デー | メイン | 常識を疑え »

2006年08月01日

住宅ローン返済が苦しいなら

住宅ローン金利上昇が現実のものとなり、変動から固定への切り替えや、借り換えを検討している人も多いようです。金利の予想によってどう動くかが決まってくるかと思うのですが、動きたくても動けない人もいます。固定金利を選択して金利が上昇すると、返済額が増えてしまい、生活が成り立たなくなる人です。

私は逆に、生活が苦しいのなら、今すぐに借り替えるべきだと思います。出来れば全期間固定がいいでしょう。借り替えて、もし金利が上がらなかったり、極端な場合に下がったりしても、「ちょっと、利息払いすぎちゃったね」で済みますが、借り替えずに変動金利のままにしていて、予想以上に金利が上がった場合、ローンの返済が出来なくなり、家を手放さざるをえなくなったり、住宅の資産価値によっては破綻する危険性があるからです。返済がきつければ、もっと収入増やすか、節約して支出を減らすしかないでしょう。

しかし、実際には、このようなことに気がつかずに、短期固定や変動を選択し、ひたすら祈っているだけの人も多いようです。ギャンブル嫌いの日本人の唯一大好きなギャンブルが、負けると桁が半端でない住宅ローンの変動金利とは、皮肉なものです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年08月01日 00:49 : 住宅ローンカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/577

コメント

私は、現在、短期固定ローンを組んでいます。
短期固定の期間に、全額、返済を済ます予定です。
そのように、計画をして、実行しています。
その計画は、順調で、生活が苦しいってコトもありません。
今のところ、問題は、ホント何もないのですが、

もしも「何か」が起きて、期間内にローンが返せなかったら、どうしょう???
と、ちょと不安な考えにとりつかれています。

「何か」とは、全然、思いつきませんが、漠然とした不安です。

今のうちに、全期間固定にした方がよいのかしら???

住宅ローン金利上昇の話を聞くと、自分の選択は、間違ってないと思いつつ、一抹の不安を感じる、今日この頃です。

投稿者 pao : 2006年08月02日 09:04

コメントありがとうございます。

変動や短期固定も賢く利用すれば悪いものではありません。他人に全期間固定を勧める私も、今は3年1%のキャンペーン金利を利用していますし、この秋からは変動にしようと思っています。

でも、これは、残り期間も残額も少なく、いざとなれば完済できる備えがあるからできることだと思っています。

考えるべきは、まずは金利が上昇しても破綻しないことが第一で、次に総支払額を抑えることだと思います。

いざと言うときに固定に変更出来ることや、返済額が多くなっても問題なく返済を続けられる余裕があるのであれば、今のままでもいいかもしれませんね。

投稿者 えくす : 2006年08月03日 00:56

コメントしてください




保存しますか?