« フェアネス | メイン | 期待されないことはしない »

2006年07月13日

株式の夜間取引

株式の夜間取引に大きな動きがありました。

これまで、夜間取引と言えば、マネックス証券のマネックスナイターでした。そこに、カブドットコム証券が、競売買の方法による証券会社の私設取引システム(PTS)運営業務の認可を取得したと発表しました。原則的に当日の終値で取引するマネックスナイターと異なり、オークション方式で株価が決まる(つまりは、通常の取引と同じ)方式を国内初導入することで、大いに注目を集めました。

それだけではありませんでした。同じ日に、楽天証券イートレード証券、SBI証券の3社が、株式夜間取引に向けた共同準備を行うことで合意に達したことを発表したのです。オリックス証券もこの連合に参加するかもしれないそうです。

取引が活発に行われるためには、多くの参加者を集めることが欠かせません。ですから、3社連合、4社連合になることは、優位であることは間違いないでしょう。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年07月13日 00:57 : 株式カテゴリの他の記事