« 最近読んだ株の本 | メイン | アカウンティングを学びました »

2006年03月29日

住宅ローンに参入相次ぐ

住宅ローンへの新規参入が相次いでいます。数年前に参入したソフトバンクに加え、オリックス、楽天が参入します。まるでパリーグの試合みたいですね。

オリックスは、公庫提携の長期固定住宅ローンのフラット35の販売を始めています。オリックス生命など、コストを抑えることで魅力的な商品を開発している同社ですが、こちらも比較的低水準の金利を打ち出しています。現在は、提携先マンション(オリックスリアルエステート、大京)のマンション購入者限定ですが、ここでの実績を基に、一般の市場にも参入するのではないでしょうか。

また、楽天も新生銀行と提携して、モーゲージバンクの設立を行いました。こちらも10月からフラット35の販売を行うとのこと。方向としては、SBIモーゲージのようなものを目指すことでしょう。

景気の回復により、余裕が出てきた世帯が増えつつあることや、これからの金利や地価の上昇予想もあり、住宅販売も増えていくことと思います。異業種からの住宅ローン参入はもう少し続くかもしれません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年03月29日 00:19 : 住宅ローンカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/485

コメント

コメントしてください




保存しますか?