« Yahoo!の変化 | メイン | SNS »

2006年03月24日

インサイダー取引と持株会

最近、私の勤務する会社の株価が上昇しました。以前から取り組んでいたことが、形になったことで上昇したのですが、このことは以前から全社員が知っていたことでした。それを基に売買し、利益を出していたら、インサイダー取引になったでしょう。そのようなことを防ぐ意味もあり、勤務する会社では、家族名義まで含めて自社の株式を売買するには、総務部に届出を出さないといけないような規則まで定めて、インサイダー取引を防ぐ体制を整えていました。

ほとんどばれる訳がないとは言え、私も法に触れることはしたくありませんから、市場で買い付けることは控えていました。しかし、黙って指をくわえているのももったいない話。ひそかに、かつ合法的に株を買い集めていました。

その手段とは、社員持株会です。社員持株会は、一定の時期に一定の金額を機械的に買い付けているので、インサイダー取引にはならないとされています。そこで、その取り組みを始めると社内的に発表があったときから、がんがん買い付けていました。同僚は、「どうせ上がらないよ」と言っていましたが、一人で「○○円になる!」と宣言し、買い付けを続けました。

結果、3単元の株式を買い付けることができ、想定した株価も超え、現在多くの含み益が出ています。阪神の損失を半分以上埋め合わせてくれています。まだ、確定はしていませんが、売り時を逃さないようにしていきたいと思います。

ただ、売るときも総務部に届けないといけないんですよ。(苦笑)

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年03月24日 00:17 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/481

コメント

コメントしてください




保存しますか?