« 黒七味とガラムマサラ | メイン | 医療費控除が・・・ »

2006年02月04日

ライブドアショックを超えて

日経平均株価は、ソニーの好決算によるソニー効果で上昇し、ライブドアショックによる下落をカバーすることになりました。個人投資家、特にいいときしか知らない投資家にとっては一時的な試練だったでしょうが、いくつかの教訓を得たと思います。また、信用の取り組みが少しは改善したことで、さらに上昇するきっかけになった可能性もあります。その意味では決して悪いことではなかったかもしれません。

私自身はと言えば、今回、金融資産のポートフォリオを見直し、株式の割合を少し減らしました。もともと、株価の上昇のおかげもあって、新規に株式投資用に資金を入れていないにもかかわらず、資産に占める株式の割合が多くなりすぎており、減らしたいと考えていたところでした。

今は、現預金などの割合が株式と同じくらいになっていますが、債券やリート、カントリーファンドなど日本株式以外の投資信託に振り当てたり、住宅ローンの繰上げ返済など、有効な活用を考えていきたいと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年02月04日 03:15 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/442

コメント

コメントしてください




保存しますか?