« 超メガバンク誕生 | メイン | 福袋とオークション »

2006年01月07日

株の本

CSのチャンネル日経CNBCに、経済評論家の三原氏とFP資格を持つキャスターの生島氏による番組「三原・生島のマーケットトーク」という番組があります。たまに見ているのですが、先日の番組の中で、ゲストの楽天証券経済研究所の山崎氏らが、おすすめの株の本とおすすめできない株の本の話をしていました。

おすすめとして紹介されていたのは、「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」という本です。株式投資を始めるにあたり、テクニックではない本質的なことを書いてあることを高く評価していました。

一方で、おすすめできないとして紹介されていたのは、この本です。まず、「普通の主婦が3000万円云々というのはありえない」とばっさり切り捨てたあと、「この本に書かれていることが分かっても、どうしたらいいのか分からない」と続けていました。曰く「あがる見込みのない株は損きりしましょうと書いてあるが、どうやってそれを見抜くかがわからない」と。このほか、「初心者に信用取引をすすめるのは危険だ」とも言っていたと思います。

確かに、上がる見込みがないと分かっていたら、誰も買いませんし、上がると思うから損きりせずに塩漬けてしまいますもんね。また、私も、初心者には、リスクヘッジのための信用取引をのぞき、信用取引を勧めることはしません。

書店には、株の本が花盛りですが、一方で、株で利益を上げ続ける人は、ほんの一部だと言う人もいます。本に書かれている夢のような話が誰にでもできるとは考えない方がいいと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2006年01月07日 01:32 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/422

コメント

山口さんの本は良書ですね。私も何度も読みかえしました。

投稿者 techan : 2006年01月07日 11:37

techan さんもお読みになったんですか。私も、ぜひ1度読んでみようと思います。

投稿者 えくす : 2006年01月08日 01:31

どちらの本も読んでますが、両方とも本としては面白いとは思います。
一方は、基礎知識をきちんと伝えてる本
一方は、個人の体験談を伝えてる本
です。
まったく違う質の本を比べてることが
面白いんじゃないかなぁと思います。
個人の体験談に対してありえないもなにもないと思うんだけど。

投稿者 poloway : 2006年01月09日 13:36

コメントしてください




保存しますか?