« 印鑑 | メイン | 今年の目標の結果 »

2005年12月30日

バブル?な株式市場

株価の値上がりが止まらないですね。私に関していえば、ここ4営業日の含み益の膨らみ方(含み損の減り方?)が激しく、その金額は、会社からの月収の1.5倍を超えています。銘柄でいうと、インデックス、楽天、ソニー、セブン&アイなどがどんどん上がってくれています。何日か前に買ったばかりの東京ドームもすこし上昇してくれています。

全体もすごいですね。日経平均が1万5千円を超えたときに、「年内に1万6千円もあるかも」と書きましたが、余裕でクリアしていきました。30日は、16500円もあるかもしれませんね。

この勢いはITバブル以来です。今回もバブルなのでしょうか。デフレの解消が叫ばれたり、確実に企業業績が上がっているのは事実ですが、短期的には若干バブル気味であると思います。

では、株式相場から手を引くのが安全なのでしょうか。私はそうは思いません。バブルでもいいじゃないですか。上がっているうちは、乗っかっていくのが賢明であると思います。決して、銘柄にほれ込みすぎることなく、下がりだしたら、すぐに逃げればいいだけのことです。

しかし、注意すべきは、自分の資金の範囲を大きく出ないことで、信用取引に関しては注意が必要です。東証も信用取引の規制強化の検討を表明しています。信用取引はうまく利用すれば大きな利益が得られますが、その逆もあります。

最近、多くのオンライン証券会社で信用取引の拡大を図ったキャンペーンなどが行われていますが、リスクを十分に理解してから、信用取引を始めるべきだと思います。

それよりも、企業研究ができるこちらのキャンペーンがお勧めです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年12月30日 01:31 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/417

コメント

コメントしてください




保存しますか?