« 遊園地とコストパフォーマンス | メイン | 就職という賭け、採用という投資 »

2005年11月09日

金額と価値

私は、マスターカードの「お金で買えない価値がある」というCMが好きです。言われなくても当たり前のことですが、あのCMでの子供たちの笑顔などを見るとうれしくなってきます。

お金で買えない価値ではないんですが、金額と価値は必ずしもイコールではないということもよく感じます。

よく思い出すのが、私が生まれて一番おいしく感じた水のことです。その水とは、六甲や南アルプスの水でないのはもちろん、渓谷の沢の水でも、日本の名水100選の水でもありません。タイのアユタヤの街で飲んだ、ミネラルウォーターです。値段は20円くらいだったでしょうか。きっと、本当は大してうまくもなかったのだろうと思うのですが、炎天下のサイクリングでふらふらになっている私にとって、冷たい水は他の何ものにも代えがたいおいしさに感じました。

同様に、一番おいしく感じたお茶は、17日間のアメリカ旅行から帰ってきたあとに、全日空の国内線の中で飲んだお茶です。もちろんタダ。ああ、日本はいいなあと感じたことを思い出します。

どれだけお金を積んでも、あの水やお茶の味は味わうことは出来ないでしょう。金額と価値はイコールではないのは、このようなときだと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年11月09日 00:38 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/382

コメント

コメントしてください




保存しますか?