« アクセスが減りました | メイン | 結婚前の状態に戻りました »

2005年10月09日

村上ファンド顛末記5

9月29日

9時前の板の状況を見ていると、この日は寄りそうな感じがありました。何日もストップ高が続いた場合、寄ったらそこが天井ということが多いので、信用買いの2000株をストップ高より少し低い値がついたら返済売りするように逆指値しました。マネックス・ビーンズ証券は、こういうときに非常に便利です。

果たして、前日比100円高の1145円で寄り付き、945円と、1045円で信用買いした1000株ずつの返済売りができました。これで30万円の利益確定ができました。(手数料等除く)その後、一瞬ストップ高の1245円をつけたようですが、すぐに値を崩し、前日比マイナスの世界へと落ち込んでいきました。

これで少し安心ですが、仕事で場を見ていないうちに、何らかの理由で株価が急上昇してはいけないので、前日比である程度プラスになったら、信用の買い注文を入れるように、逆指値でリスクをヘッジしておきました。結局、株価が上がることはなく、売りのみのポジションに戻りました。

そして、この日、阪神タイガースがセ・リーグ優勝。村上ファンド関連以外の好材料出尽くし感もあり、翌日以降の株価下落に期待をもたせることにもなりました。

終値 930円  含み損 767,000円 確定益 300,000円

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年10月09日 01:13 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/361

コメント

コメントしてください




保存しますか?