« 私が心がけていることとビジターに期待すること(1) | メイン | 図書券の廃止 »

2005年09月06日

私が心がけていることとビジターに期待すること(2)

私がサイト運営において心がけていることとブログやサイトのビジターに期待することの2つ目は、間違えないようにすることと、間違いがあれば、それを正して欲しいということです。

先日も書きましたが、私のサイトに来るビジターは、情報を求めている人が9割以上でしょう。その方々に間違った情報を提供することは、すなわち不利益を与えることに他なりません。それだけでなく、1つの間違った情報は他の情報の信頼性を失わせ、サイト全体の価値を大きく落としてしまうと思います。

ですから、コンテンツを作るときはもちろん、情報が古くなることにより、間違いが発生することを防ぐために、サイト全体を定期的に見直すようにしています。ただ、これでもなかなか間違いを見つけることが出来ません。ビジターの方々に少し甘える形になるのですが、間違いを見つけた場合には、指摘して欲しいと思います。

間違いには、情報だけではなく考え方も含みます。

こう書くと誤解されるかもしれませんが、私は常に自分が正しいと考えています。(「常に自分が正しい」と考えているのではなく、常に「自分が正しいと考えている」のです。)もちろん、私もいい大人ですから、自分が正しいばかりではないことも知っています。気付いていないだけで、おそらく、万人が同じだと思います。

正しいわけではないのに、正しいと思っているわけですから、誰かが「違う」と言ってくれなきゃ、なかなか気がつきません。人によっては、言われることで不機嫌になる人もいるでしょうが、私は言ってくれる方がうれしいです。

私がこう考えていますので、押し付けがましいのですが、見つけた間違いは指摘することにしています。多いのは、相互リンクの申し込みを受けたとき、あるいはこちらから申し込んだときなどに、サイトの内容を確認し、間違った情報(特にFP知識に関係するもの)があれば、「違いますよ」と指摘しています。

中には、情報ではなく「これは失礼ですよ」などの指摘をすることもありました。「嫌われないかな」と思いながらだったのですが、「こんなことを言ってもらったのは初めてです」とお礼の言葉が返ってくることが多かったです。本心ではどう思っているかわからないとはいえ、そういってもらえるだけで、うれしいものです。

と言うことですから、情報でも考え方でも、私の間違いはどんどん指摘してください。よろしくお願いします。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年09月06日 00:37 : サイト運営カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/341

コメント

はじめまして。
この記事は某有名サイトのブログでの出来事に関連するとの理解でよろしいでしょうか?

私はあの一連のやり取りを拝見させていましたが、えくすさんの勇気あるコメントに
感動を覚えるとともに全面的に支持させていただきたいと思います。

もっといろいろとコメントしたいこともありますが、私もちょっとしたしがらみがありますので
この辺で失礼させていただきたいと思います。

それにしてもブログ・掲示板の運営というのは思った以上に難しいですね。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿者 kasouken : 2005年09月10日 19:16

あ、いや、一般論です。もともとあったネタでして、タイミングが悪いので少しずらそうかとも思ったのですが、そのまま出すことにしました。

サイトの運営だけでなく、コンピュータネットワークでの文字だけのやり取りというのは、10年やっていろいろ経験してきましたが、相手が見えないだけに難しいですね。

ただ、声なき声が何を求めているのかということ、自分が何のためにやっているのかということをちゃんと理解していれば、大きく間違うこともないのかなとも思っています。

「失礼ですよ」ってのはですね、相互リンクを申し込みながら名前を間違えてるとか、リンクしましたよって返事出しているのに、申し込んだ方がなしのつぶてとか、そういうのが多いですね。

投稿者 えくす : 2005年09月11日 01:17

コメントしてください




保存しますか?