« マネックスビーンズの逆指値 | メイン | 掛け捨ての保険 »

2005年06月09日

誰でも入れる保険

TVCMなどで誰でも入れる保険が宣伝されています。これは、いい保険なんでしょうか? ほとんどの人にとっては、悪い保険だと思います。基本的に、保険は死亡率などを勘案して保険料と保険金の関係が決められます。誰でも入れる保険というのは、病気の人、死にそうな人も入れる保険ですから、当然死亡率は高くなります。

死亡率が高い中、保険金を支払うわけですから、保険料は高くなります。

他の保険に入れない人ならともかく、普通の人が誰でも入れる保険に入る必要は全くないと言えるでしょう。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年06月09日 00:18 : 保険カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/211

コメント

コメントしてください




保存しますか?