« かん吉さんの本 | メイン | 長者番付 »

2005年05月17日

デジカメ購入

先日、デジタルカメラを購入しました。買ったのは、リコーのCaplio R1、400万画素クラスのデジカメです。この手の物はネットで買うのが一番安いと思い込んでいたのですが、商品選びに出かけたヤマダ電機の方が安かったので、ヤマダ電機で買いました。価格は25,500円で、ポイントが6,630円分つきましたので、実質18,870円でした。ちなみに、Amazonでは25,800円(3,000円分のアマゾンギフト券還元)、カカクコムの最低価格は21,000円くらいでした。先入観に捕われず、ちゃんと価格調査が必要なことを再認識しました。

さて、このデジカメ、我が家では3台目のデジカメです。1台目は、1996年に購入したカシオのQV-10。日本に、いや世界にデジカメを広めた名機です。当時友人が使っているのを見て、衝動買いしてしまいました。25万画素で5万円ほどしました。今では携帯のカメラ以下のスペックですが、ファイルサイズが小さい写真が撮れるので、最近までオークションの出品写真などに使っていました。

2台目は、2001年に購入したオリンパスのD-460ZOOM。家内が妊娠したのをきっかけに、現像に出せない写真(!?)も撮ることがあるだろうと購入しました。130万画素で28,000円でした。2人目の子供の誕生まで随分活躍してくれました。

今回、デジカメを購入しようと思ったのは、2台目のカメラのサイズや重さとレリーズタイムラグ(シャッターを押してから写真が撮れるまでの時間差)に不満足だったからです。”決定的瞬間直後の写真”の多かったこと。

新しいカメラはとてもコンパクトで、反応も早く、とても満足しています。400万画素クラスで、コストパフォーマンスも非常に高いと思います。デジカメ購入を検討している人はお勧めできます。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年05月17日 00:06 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/225

コメント

私は2000年に買ったオリンパスの130万画素のデジカメを、最近別のデジカメに買い替えました。買い替えた理由は、画素数ではなく、連続写真の時間差が長いことと、カメラの大きさが大きいことなので、同じだと思って、書き込んでいます。

投稿者 techan : 2005年05月18日 13:16

コメントありがとうございます。

あの頃としては普通のデジタルカメラが、今では「何それ?」と思われる程ですから、この世界の進歩も早いものです。ただ、今のカメラが3年、5年経って不満足になるかというと、そうとは思えないので、この業界もそろそろ苦しくなってきたかもしれませんね。

なお、私も画素数にはそれほどこだわりがありません。

投稿者 えくす : 2005年05月19日 00:45

はじめまして。ジゾウさんのところで住宅ローンのコメントをいただいたのでリンクを辿ってきました。
えくすさんのローンのページはかなり役立ちそう。私も現在借り換え検討中なので、相談してみようと思いました。

ところでデジカメですが、QV10という懐かしい話に反応してしまいました。
へそ曲がりの私は米国市場向けのQV30という製品を購入したものの、軽くて小さいQV10ユーザーがうらやましくて仕方なかったのです。しかし、最近まで使っているとはすごいです。

投稿者 よわよわ : 2005年05月21日 10:14

有名なよわよわさんじゃないですか。コメントありがとうございます。

さて、QV30とはマニアック(失礼!)なものをお持ちだったんですね。QV30、QV100といろいろありましたね。あの頃の、「フィルムカメラと競合しないデジカメ」が懐かしいです。

よわよわさんのサイトのデジカメのガイドにも納得です。パソコンでもなんでもそうですが、初心者ほどハイスペックを求めて、無駄なお金を使うと思います。500万画素、600万画素・・・有効に使っている人はどれだけいるのでしょうか。

お金に余裕のある人はそれでもいいと思うんですが。

投稿者 えくす : 2005年05月22日 04:26

コメントしてください




保存しますか?