« 2つのネット証券会社に口座を開設します | メイン | 思考のたが »

2005年04月18日

株価暴落

本日、日経平均株価は400円以上の暴落を記録しました。先週末のアメリカ市場の下落や、週末の中国での反日デモ、暴動を見て、「250円くらいは下落するかな」と思っていましたが、その予想を大きく上回るものとなってしまいました。

暴落といえば、2000年春に日経平均20,000円から15,000円くらいまで一気に下落したことと、昨年春の大幅下落を思い出します。2000年のときは、確か前場だけで1200円ほど下落したと思います。私の資産も、1ヶ月の給料分くらいが数時間で消えていきました。

それを思えば今日の下落くらいかわいいものです。・・・と、自分を慰めています。幸い、短期売買の銘柄は保有していない時期だったので、被害は少なくすみました。

今のところ、アメリカ市場は落ち着きを取り戻しているようです。今日がセリングクライマックスであることを祈りつつ。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年04月18日 23:50 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/236

コメント

こんばんは。えくすさん。
今日は1ヶ月分の給与以上のお金が見事に飛んでいきました。

でも、大暴落は大暴騰よりも好きなんですよねぇ・・。
なんだか、ワクワクします。

万が一、1万円を切ったときのことを考えて
コツコツと追加資金を貯めとこっと(^^

投稿者 ブッチャ : 2005年04月19日 01:22

こんばんは。えくすさん。こういうの難しいですよね。日中の経済関係がこれだけ密接化した以上、日中関係がこのまま悪化したり、少なくともこのままだったりするのだったら、持ち株は全株処分して、インデックスのベアファンドに投資すべきでしょうし、

持ち直すと考えるのなら、絶好の買い時でしょう。

どちらが正しいのでしょうかね。中国製の製品を日系企業が日本製の機会で作っていたりするわけですから、ちょっとした流れが大きく響くんでしょうね。

難しいな、どうするかなあ。

投稿者 山下 : 2005年04月19日 10:28

>ブッチャさん

暴落用に資金を置いておいたほうがいいという話はよく聞きますね。短期向けの資金はちょっとだけあるのですが、GW明け(五四運動明け?)までは手出ししないことにしています。

2000年春の暴落は底打ちまで1ヶ月以上、昨年春の暴落は底打ちまで1週間でした。今年はどうでしょうか。

>山下さん

国際的に、中国の行為は非難されているようです。オリンピックや万博を控えているので、政府的には非を認めなくても、暴動は制圧にかかるでしょう。しかし、若者の反日感情は教育で植え付けられていますから、日本のビジネスがやりにくくなることは間違いないですね。中国関連銘柄への投資は控えたいと思います。

投稿者 えくす : 2005年04月20日 00:42

コメントしてください




保存しますか?