« 私がいろいろなことをする理由 | メイン | 節約の基本を再認識しました »

2005年03月19日

大阪証券取引所「株主優待フェア」

株主優待同好会で紹介されていた、大阪証券取引所「株主優待フェア」に行ってきました。感想を結論から言うと、少し物足りなく感じました。イベントの内容としては、各社の事業内容、株価、株主優待内容などが展示されているだけでした。係員もおらず、ただ並んでいるだけ。高校の文化祭を立派にしたような感じです。

これだけなら、株主優待の本読めばわかります。紹介されている企業の中には、投資するには200万円以上の資金が必要なところもあり、株主優待より、売買単位の引き下げが先にすべきことではとも感じました。

実は、大阪証券取引所に行ったのは、株主優待フェアが目的ではなく、このビルに入っている大阪経済大学イブニングスクールの資料をもらうためでした。こちらの方は、福助の藤巻社長の講義(講演?)があるなど、なかなか充実した内容のようで、開講が楽しみです。その場になかった資料も郵送してもらうように手続きをとりました。

今年も、昨年に続き、学びの1年になりそうです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年03月19日 02:21 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/246

このリストは、次のエントリーを参照しています: 大阪証券取引所「株主優待フェア」:

» 株主優待はどうしたら受けられるか?! from 株主優待カレンダー月別トレード
株主優待は「株主優待の割当基準日」に株主名簿に名前が記載されている株主に対して行われます。そのため、保管振替制度を利用していない株主は、株式を購入後、割当基準日までに名義書換えをする必要があります。  たとえば、今年(98年)9月の中間決算末日を割当基準日 ayanさん、こんにちは。いい情報を教えてくださってありがとうございます。 コーヒーカップは、今のところは使っていないです。でも、どうしよう・・・ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年07月13日 20:13

コメント

コメントしてください




保存しますか?