« 市会議員の懐事情 | メイン | 価値観 »

2005年02月08日

2005年のキーワード(3)

5.所得二極化:自分は中流に残留できるのか…

年収1,000万円以上の勝ち組と300万円以下の負け組に二極分化するように言われています。実際にはそんなことはないと思いますが、これまで以上に実力(会社と本人の両方の実力)による収入差は広がると思います。自分に実力が伴わない場合には自分のレベルを上げるように、自己啓発などを心がけることが出来ますが、会社に実力がない場合には、次項目にあげる転職などを考えないとどうしようもありません。

勝ち組は運だけで勝ち組になったわけではありません。「ちょっといい大学出てるだけで・・・」とやっかむのは簡単ですが、そもそもいい大学に入るために、普通の人以上の努力をしています。そして、いい大学を出ただけで社内での評価が高くなるわけでもありません。

中流に残留、あるいは、勝ち組入りを目指すなら、不断の努力が必要だと思います。これは、いい学校を出ていなくても、これからでも出来ることです。

6.キャリアアップ:えぇい!転職だ!副業だ!独立だ!起業だ!

転職。この言葉が最近急に身近になってきました。昨年末に育てていた部下が転職のために会社を辞めたのに加え、先日も友人の市会議員と話をした時に、「自分も議員にならないか? ○○党でバックアップするから、確実に通すぞ。○○さん(国会議員)にも話しておこうか?」などと、妙な形で転職を薦められました。(笑)

そこで聞いた話では、ある共通の知り合いは、転職のためにMBA(経営学修士)をアメリカで取得し、帰国後、ある有名外資系企業のなんとかディレクター(部長クラス)に就任し、30代で何千万もの年収となっているそうです。

私は今のところ9割以上の確率で今の会社に残り、その中でのステップアップを目指しますが、いつ辞めても仕事に困らないように、業務スキルをアップするとともにライセンスを取っていきたいと思っています。前者はビジネススクールなどでの勉強を続けますし、後者は余裕が出来次第、中小企業診断士か税理士の資格を目指したいと考えています。

副業は、アフィリエイト収入を増やすとともに、不動産投資(大家業)の研究もしていきたいと思います。これにより、経済的にも会社を辞めてもなんとかなる体制を作りたいと思います。

起業は考えていません。最近起業した、独身「元」OLのまりえさんの勇気と行動力には感心しますが、家族を抱えていると、なかなかそうもいきません。

私にとって、キャリアアップに不足しているものは時間です。今はお金以上に時間が欲しいです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年02月08日 00:08 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/259

コメント

コメントしてください




保存しますか?