« 津波被害とタイ政府 | メイン | 子供が産まれました »

2005年01月15日

発明の対価

カリフォルニア大学の中村教授が日亜化学在籍中に発明した青色発光ダイオードの発明の対価として、約8億が支払われることで和解が成立しました。

高いと思いますか? 安いと思いますか? 私は安いと思います。青色発光ダイオードは世界を変えた大発明です。それがたったの8億ですよ。世界的でもなんでもない経営者が何億も稼いだり、世界に通用するかしないかわからない野球選手が年に1億稼いだりしています。そして、日亜は青色発光ダイオードで何百億も利益をあげています。でも、発明者には8億です。

これでは、中村教授が怒りをあらわにしていたとおり、日本は文系の国なんだなと感じてしまいます。私は大学時代工学部で学んでいました。トップクラスの成績で入学したつもり(笑)でしたが、難し過ぎてわけがわかりませんでした。最近、ビジネスを学ぶと言うことで文系的な学問を精力的にやっていますが、こちらの方は難しいとは思いません。

給料の高い業界といえば、保険、銀行、商社など文系の人が活躍する会社ばかりです。このように、理系の方が難しい環境下に置かれているのに報酬が低いままだと、夢がなく、日本の技術離れは進んでいくでしょう。

人気Blogランキング!

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2005年01月15日 01:39 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/266

コメント

ただいま、ご登録者様を募集しております。
今ならまだ登録件数が少ないので
人気・アクセス共にランキング上位は
間違いございません。
ぜひこの機会にご参加ください。

http://blog-s.s101.xrea.com/

投稿者 ブログサーチ : 2005年01月16日 10:13

コメントしてください




保存しますか?