« 12月は金がかかる | メイン | 税制改革大綱 »

2004年12月18日

年末調整

年末調整済の給与明細が送られてきました。年末調整といえば、昨年までは会社で全社員の年末調整のチェックをしていたので、ある種季節感を感じていたのですが、今年は何もなかったので、「ああ、年末調整でちょっと帰ってきたな」くらいの印象です。

今年から、配偶者特別控除の一部が廃止されました。我が家は専業主婦なので、38万円がもろに効いてくる形で、増税を実感しました。住宅ローン控除があるのでかろうじて10万円を超える還付税金がありましたが、これがなければ還付はないに等しくなってしまっています。来年は定率減税が半分になるので、さらに還付額が減りそうです。

さて、先日部下から、住宅ローン控除の額が、ローン残高の1%とは程遠い数字だとの質問を受けました。内容を見せてもらうと、源泉徴収額ゼロ、すなわち、納めている税金が少なすぎて、ローン控除をしきれていないだけでした。給与担当にもちょくちょく寄せられる疑問ですので、皆さんにもびっくりしないようにお知らせしておきます。

なお、住宅ローン控除で所得税ゼロでも、住民税を安くすることが出来ますので、生命・損害保険料控除、医療費控除(これは確定申告のみ)など使える控除項目はフルに活用することをお勧めしておきます。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2004年12月18日 08:54 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/280

コメント

コメントしてください




保存しますか?