« 年内にやっておく節税プラン~歯の治療 | メイン | アフィリエイトがテーマの新サイトオープン »

2004年09月14日

年内にやっておく節税プラン~特定口座の変更

株式投資をやっている給与所得者のみなさん、特定口座は利用されていますか? 源泉徴収ありにしていますか? 普通、そうしますよね。どうせ税額同じなのに、計算とか、確定申告は面倒ですもんね。

と思い込んでいるんでしたら、再考の余地ありです。給与所得者は給与所得以外の所得が20万円未満なら、確定申告の必要はありません。すなわち、株の利益が20万円に届かない場合は所得税は払わなくてもいいんです。

例えば、株で18万円の利益が出た場合、特定口座(源泉徴収あり)なら自動的に18,000円が税金(所得税7%+住民税3%)として持っていかれますが、源泉徴収なし
にして、住民税の申告をすれば、5,400円の住民税だけで済みます。住民税の申告があるので、必ずしもお勧めするわけではありませんが、選択の余地があることは知っていて損はないと思います。

なお、住宅ローン控除や医療費控除などで確定申告する場合は、利益がたとえ10円でも申告する必要があるので、間違えないようにして下さい。20万円未満は「確定申告不要」なだけで、所得をないものとしていい訳ではないのです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2004年09月14日 23:15 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/314

コメント

コメントしてください




保存しますか?